2012年06月16日

単なるブラフ

 そんな度胸は無い。

鳩山氏、消費増税法案に造反示唆=野田首相と会談


 民主党の鳩山由紀夫元首相は15日夕、野田佳彦首相と首相官邸で会談し、消費増税を柱とする社会保障と税の一体改革関連法案について「(消費増税の明記がない)マニフェスト(政権公約)を掲げて(2009年衆院選を)戦った最大の責任者として、責任の取り方を考えないといけない」と語り、衆院採決で造反する可能性を示唆した。
 首相は今国会会期末の21日までに衆院で採決する方針だが、鳩山氏は「採決せず、もっと時間をかけてもらいたい」と述べ、会期を大幅に延長し、党内議論を尽くすよう求めた。これに対し、首相は「野党との協議の最終段階で会期延長を言える段階ではない」と述べた。

 鳩ぽっぽも含め、民主党の増税「反対」派は、次の選挙で「私は増税に反対したんです!」と言いたいだけです。

 結果がどうなろうと、知ったことではありません。

 国民のためより、自分の選挙のため。これが民主党です。
posted by otoko-oya.管理人 at 14:06| Comment(0) | TrackBack(1) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

【自民党】 消費増税法案で造反は処分…石原幹事長が方針示す
Excerpt: 1 :◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★:2012/06/16(土) 22:35:06.11 ID:???0自民党の石原伸晃幹事長は16日、消費増税関連法案の採決について「党議拘束をかけるから..
Weblog: 話題の2ちゃんねるニュース
Tracked: 2012-06-17 02:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。